祝5周年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

昨日、5周年を迎えました。

あっという間の5年間だったように思います。

2012年に大崎上島で開院し、人口8000人のこの島でこれまで1000人近くの患者さんが来院されました。

そして、土日診療の広島治療室も多くの患者さんに支えられ、ここまで成長してきました。

感謝しております。

この5年間いろんな経験ができました。

人を治すことの難しさ。開業当初は治療技術で治すことに集中していました。

今でもそれは変わりありませんが、治療技術プラスαの部分の重要性を感じました。

患者さんの価値観、思考、生活環境などその人の背景も治療にとって大切であること。

それらをふまえてアプローチすること。

ここ2年、特に大切にするようになりました。

どんな思いで治療を受けに来ているのか。痛みを取りたいだけでなくその先にあるものは何なのか。

先日、このようなことがありました。

「脊柱管狭窄症で手術をすすめられているけど、できるだけ手術なしで治したい」という思いで来院された方がおられました。

半年ほど治療を継続しましたが、結局手術をすることを選択されました。

その人の思いに応えることができなかった、完全に私の力不足でした。

「今まで治療してきましたが、力になれずお役に立てず申し訳ありませんでした。」と伝えました。

すると、「先生のおかげで痛みが取れ、歩きやすくなりました。ありがとうございました。」と言われました。

その一言に救われました。

治療家はプライドが高いから、なかなかこういう言葉が言えません。

今まで言えませんでした。

これが人間力なのかもしれません。

うまくいくケース、いかないケースありますが、患者さんの気持ちに応えることができる治療家に成長したいと思います。

6年目も頑張りますよ~。

The following two tabs change content below.
中石 真人
昭和59年生まれ。広島県大崎上島町出身。高陽東野球部時代のケガをきっかけに鍼灸師の道へ。大崎上島町と八丁堀で鍼灸院を開院。大のカープファンであり、大のミスチル好きである。このブログでは、日々の出来事、カープ、グルメ、観光などを中心に投稿している。
中石 真人

最新記事 by 中石 真人 (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

プロの専門家による無料相談実施中!

もし、あなたやあなたの大切な方が、

・痛みやシビレで困っている

・症状の解決策が見当たらない

など、身体のことでお悩みでしたら、まずは無料相談にお申込みください。

少しでも解決の糸口になれれば幸いです。

無料相談・お問い合わせ

SNSでもご購読できます。